これまで、わたしの趣味といったら、飲み歩きや旅行くらいしかなかったのですが、今回の新型コロナウイルスによって、これらが全てNGになってしまいました。
また、テレワークが基本になっていますので、そもそも出歩きません。
なにか面白いことはないかなと思い、同僚の金澤幸雄に相談してみました。

金澤幸雄は、もともとインドア系の趣味を持っていました。
最近では、自宅でウクレレをはじめたらしく、ハマっているようです。
わたしも何かはじめたいと思って相談をしたら、古いテレビゲームを送ってくれました。
昔からゲームの類はスルーしていたので、今更な感じはしていましたが、時間は腐るほどありましたので、とりあえず初めてみました。

いざ初めてみると、意外に操作ができることにびっくりしました。
もっと難しくて、わたしには無理だろうと最初からあきらめていたので以外でした。
中でも実名ではないが、似たような名前の選手を操作できるサッカーゲームや、まるで本物の車でドライブしているようなレースゲームなどは、時間を忘れて楽しんでいます。
現在のゲームは、借りているだけですので、自分のが欲しいと思い、オークションをチェック中です。
少し前のものでしたら、飲み会1回分のお金で落札できるので、びっくりしました。