ひと昔前と違って、多くの企業でRobotic Process Automationサービスが導入されるようになりました。
Robotic Process Automationサービスが登場した当初は、非常に金銭的な負担が多い上に、使いにくい仕様であったりなどして、コストパフォーマンス的にはまだまだだったのですが、2020年時点においては、非常にコストパフォーマンスの良いRobotic Process Automationサービスなどが登場しております。
特にRobotic Process Automationサービスの中でもHRコボット for 応募対応などは、非常にコストパフォーマンスが高いために、多くの人材派遣会社で採用されております。

HRコボット for 応募対応がなぜここまで多くの人材派遣会社に選ばれているのかというと、人材派遣会社が最も面倒だと思っているところを自動化することができる事です。
人材派遣会社に登録したい方が登録前に行う面談をより簡単に簡素にすることができるのです。
具体的には、人材派遣会社に登録希望者の面談日程の調整、面談日程を採用担当者への報告、前日に面談希望者にメールやSMSで連絡するなど、従来は人間の手で行っていた面倒な作業を自動化することによって、まかせっきりにすることができるのです。